スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『傷城』でトニーさんと。。。

12月21日に香港、台湾、大陸、そしてシンガポール、マレーシアなどの東南アジアでの一斉公開が決まった『傷城』。
先を競って公開したい各国がしのぎを削ったようですが、最終的にメディア・アジアの林建岳社長が12月21日に一斉公開と決めたようです。

さてさて、この『傷城』では梁朝偉(トニー・レオン)と夫婦役を演じる静蕾さんですが、なんと5回のキスシーンがあるそうです!
(その一部のスチールがこちらに)
とても仲の良い夫婦という設定だそうで、軽いフレンチキスのようなものが多いようですが。
トニーさんは1作品の中で5回もキスシーンのある映画は初めてなんだとか。

傷城

傷城


10月24日に杭州で行われた記者発表の静蕾さんと舒淇(スー・チー)がこちら
スポンサーサイト

RECIPEO代言人変更

静蕾さんが代言人を務めていた中国KOSEのRECIPEOですが、高圓圓(ガオ・ユアンユアン)に代わってしまったようです。

でもちょっとおもしろいものを発見。
静蕾さんが代言人だった頃のポスター画像を集めたものがあるのですが、なぜか書いてある言葉が日本語です。(こちら

RECIPEOって日本では販売していないですよね。
なんで日本語なのでしょうね?
撮影は日本でしてたみたいですけど。

以前はつながってたサントリーウーロン茶のサイトが最近つながらない。。。アドレス変わっちゃったのかな??

横浜中国映画祭2006

11月26日(日)~29日(水)に開催される横浜中国映画祭2006で、静蕾さんの最新作『夢想照進現実』が『Dreams May Come』(英語タイトル)として上映されます!!!

が、なんとこの作品だけ“日本語字幕表記無し”。
えっー、そんなのあり??
作品が作品だけにもっと時間かかってもいいから、ちゃんと日本語字幕つきで観たかった。

上映作品
『上海家族』 監督:彭小蓮 出演:周文倩 呂麗萍
『チベットの女』 監督:謝飛 主演:テンジン・ドカー ラク・チュン
『思い出の夏』 監督:李継賢 出演:魏志林
『上海ルンバ』 監督:彭小蓮 出演:袁泉 夏雨
『Dreams May Come』 監督:徐静蕾 出演:徐静蕾 韓童生

この前見たとき、公式サイトにスケジュールとゲスト情報が載ってたのに、なくなってる…?
『上海ルンバ』の袁泉(ユエン・チュエン)が来日するみたいなこと書いてあったので、行きたい!と思った私。
この『上海ルンバ』は実生活で恋人同士の袁泉と夏雨(シア・ユイ)の共演として話題になった作品ですね。
たしか袁泉は、完成した後「もう共演はしないと思う」って言ってたから、やっぱりやりにくいものなんですかねー。
ちなみにこの2人は中央戯劇学院出身で、章子怡(チャン・ツィイー)、劉(リウ・イエ)、秦海璐(チン・ハイル)と同級生です。
プロフィール

miho

Author:miho
中国の女優兼映画監督、徐静蕾(シュー・ジンレイ)を中心に、アジアの映画&明星を追いかけます。

Hiro Hayama
アンケート
無料アクセス解析
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。