スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンプレミア

『新宿インシデント』のジャパンプレミアが3月26日に開催されるようです!!!

ゲストはジャッキー・チェン、竹中直人、加藤雅也の3人の名前のみ。。。
まだ時間もあるから、彦や静蕾さんの来日もまだまだ期待したい、です。
(いよいよ新作始動の静蕾さんは難しいのかな・・・涙)

詳しくはこちら→新宿インシデント OFFCIAL SITE


スポンサーサイト

新作の話題

昨日26日に香港で記者会、本日は同じく香港にて、香港国際電影節の開幕記者会に出席した『新宿事件』のメンバー。

静蕾さんに関係ある記事からこちらをご紹介。
どうやら、新作はかねてから噂のあった人気小説《杜拉拉升职记》の映画化で決まりのようです。
記者会の席で、静蕾さんが認めたようで、6月から撮影を始める予定とのことです。
北京、上海、香港など多くの都市での撮影を予定しており、今回の訪港のついでに撮影候補地をさがそうと思ってるようです。

さらに、静蕾さんは、呉彦祖についてこのように語りました。
「わたしは呉彦祖をとても評価しているの。彼はここ数年で演技がとても進歩したわ。今回は一緒のシーンがなかったから チャンスがあればまた共演したいわ。」
えぇ、ぜひぜひ。期待しております!!!

『新宿事件』が大陸で公開されないことについて、静蕾さんはとても残念だとしながらも同時に内地で公開されないことに理解を示したそうです。


※《杜拉拉升职记》・・・2008年にベストセラーになった話題の“職場(オフィス)小説”。日本語の漢字では『杜拉拉昇職記』。外資系企業で働く若いヒロイン・拉拉(ララ)の奮闘ぶりと人間模様がリアルに描かれていて、若い女性から圧倒的な支持を得ているそうです。
今年1月には続編が発売されたそう。サブタイトルは「中国ホワイトカラー必読の職場修練小説」だそうです。

とってもおもしろそうですね~。ぜひ読んでみたい!!!小説はまだ読んだことないので、勉強のためにもチャレンジしてみようかな。

老徐穿和服很合适!!!

大陸ではこのままお蔵入りか?とも言われている『新宿事件』ですが、どうやら日本での公開は5月1日で決定??
タイトルは『新宿インシデント』だとか。。。なぜそこだけ英語にする必要が??
ま、いいか。

大陸のサイトで写真がいくつか公開になりました。
静蕾さんの和服姿、ほんとに似合ってますね~音符01
日本人以上に似合ってます。ほんとに綺麗キラリラ

ジャッキーと一緒にぜひ日本に来てね。
新宿事件1

新宿事件3

新宿事件4

ね、ね、とーーっても似合ってますよね~heart02
プロフィール

miho

Author:miho
中国の女優兼映画監督、徐静蕾(シュー・ジンレイ)を中心に、アジアの映画&明星を追いかけます。

Hiro Hayama
アンケート
無料アクセス解析
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。