FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記~その2~

2日目の朝食はホテルにて。私は外で鹹豆漿とか食べたかったのですが、友達が当たり前のようにホテルで食べるというのでそうすることに。。。
ブッフェスタイルの洋食で(饅頭とかお粥もあるにはあったけど)味はいたってフツー。ていうか、たいしておいしくもなく。 ..
隣に座ってた2人組の日本人女性はこの朝食はハズレだと文句を言っておりました。。

朝食後ホテルを出発し、とりあえず歩いて台北駅を目指します。駅に着くと9時半過ぎ。
ほとんどのお店が10時開店なので、早めに開いてる文房具やさんなどをウロウロしながらCD屋さんの開店を待ちました。
これからいろいろ歩き回る予定なのをすっかり忘れ、10枚もCDを買ってしまいました~。
だって安いんだもん!!
そのあとは、歩いて若者の街西門へ。友達も私も靴を1足づつお買い上げこれまた安い!
なんと1,000円でした~。
ま、それなりに欠点はありますが。。。
底がツルツルで滑りやすいのでもワンシーズン履きつぶすには十分です。

さて、そろそろお腹も空いてきましたー。ということで最近台北に行ったばかりのお友達から絶対行くべき!と教えていただいた『朱記餡餅粥』(http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10027.html)へ。
板南線の忠孝復興駅から歩いて15分くらい。駅からはちょっと距離がありますが、道順は分かりやすいです。
ただ周りは一見オフィス街か住宅街?というような街路樹が続く閑静な通りで、こんなとこに地元の人が通うレストランがあるの?とちょっと心配になります。
でも信じてひたすら歩き続けると、ひときわ賑やかなお店が現れます。たしかに、お店の中は人がいっぱい
お持ち帰りもできるとのことで、それを待つ人の列もあり、混み混みです。でも回転も速くすぐ入れました。
隣の中年のご夫婦があれやこれやメニューについて教えてくれて、それじゃ頼みすぎだの、私たちが食べてるのはこれだとかいろいろお世話してくれました。
おまけに自分たちのお皿に残っていた野菜の炒めもののような料理を、わざわざ新しいスプーンを取りに行って、そのスプーンに一口づつのってくれて、食べなさいとくれたりもしました(笑)
そうやって助けてもらいながら頼んだのは、ここに来たらこれを食べなきゃ帰れないという「牛肉餡餅」(牛肉の焼き饅頭)、「鮮肉蒸餃」(豚肉蒸し餃子)、そして「牛肉麺」。
肉づくし!!!!笑

「牛肉餡餅」は評判とおりの美味でございました
でもね、これは反則です。だって、誰がこの外見であんなにスープが入ってると思います??
大きいから2つに割って食べよう♪なんておもって割ったら、、、、スープがドパーっと出てくるじゃないですかっ。
え~?こんなに??こんなたくさんスープが??!!!と面食らうこと間違いなしです。
食べるときはくれぐれもお気をつけて
蒸し餃子も皮がモチモチでおいしい牛肉麺は、ここの売りは刀削麺のようですが、細麺もあり選べるようになっていました。

満腹になったあとは、いよいよ九份です!!
その前に疲れた足を癒そうと、ホテルに荷物を置きに帰る途中の道で見つけた「楽天」というお店で足マッサージ45分のコースをやってもらいました。
ここは、ソフトなマッサージで、マッサージ師さんも「職人」ってかんじの人が勢揃いしていました。
日本人に人気のお店みたいで、ガイドブックとかにも色々載ってるみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
中国の女優兼映画監督、徐静蕾(シュー・ジンレイ)を中心に、アジアの映画&明星を追いかけます。

Hiro Hayama
アンケート
無料アクセス解析
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。