FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記~その6 淡水~

今回の台湾旅行の一番の目的は淡水に行くこと!でした。
前から行きたいと思っていたのですが、『不能説的秘密』を見てから想いは募るばかりで・笑
ほんとはロケ地巡りとかしたかったんですが、一緒に行く友達はそういうの興味ない子なんでそれはあきらめ、夕陽を見ることと淡江中学に行くことに目的を絞って行きました。
淡水に着いたのは15時頃。陽が沈むのは16時半頃とのことなので、それまでに淡江中学に行くことに。
歩き疲れて足が痛いという友達は夕陽を見ながら待ってるというので、一人でテクテクあの坂道を上がり、途中でおまわりさんやおばちゃんに道を確認しながら、ひたすら歩くと15分ぐらいかな、で学校が見えてきました
門は閉まっていて、どこから入るのか分からずしばしウロウロ。門の横の柵みたいのが外されていて入れそうだったのですが、なんかここを通るのは悪いことしてるみたいで一人ではちょっとドキドキ・・・笑
でもそこからしか入れなそうなので、思い切ってそこから入りました。
入ると目の前がグランド。
台湾ラグビー発祥の地というだけあって、ラグビー部が練習してました。
ラグビー好きな私はしばし見入ってしまった・笑
校内をぐるりと回ると、同じように見学してる人々や、部活動してる生徒などなど、日曜だというのに人がいっぱい。
せっかく来たのだから、と喫茶店に入って抹茶ラテを飲みました。
おばちゃん、とってもいい人
それにしても、素敵な学校ですねー。こんな学校に通ってたじぇるん、うらやましい

海岸沿いの出店が並ぶ通りは、ものすごい人!!!時間があったらフェリーで八里左岸に渡りたかったのですが、フェリーもものすごい長蛇の列だったので、駅前の広場から夕陽が沈むのを見ることに。
いやー、すごく綺麗でしただんだんと夕陽が沈んでいくのに合わせて、夕陽のまわりの空の色も微妙に変化していって、そのグラデーションがなんとも言えず綺麗でうっとり
最後は火の玉みたいに真っ赤になって沈んでいきました。写真も何枚かきれいにとれて、この旅一番のお気に入りの写真となりました。

淡水からの帰りに士林夜市に行って、予定はすべて終了。
最終日は朝早く空港へ向け出発するので、この日の晩御飯が最後の外での食事です。
ホテルから近いので『好記担仔麺』に行こうと思ったのですが、お店の前まで行ってメニューを見て友達が一言。
「小籠包がないからここじゃやだ!」と。。。どうしても小籠包が食べたいというので、結局また『京鼎樓』へ行くことに。
今回は普通の小籠包を食べ、最初と最後に『京鼎樓』で締めることとなりました。
そのあと、2日目に行ったマッサージ屋さんで、足と上半身マッサージを受けてホテルに戻り全行程終了です。

まだまだ行きたいところ、食べたいものは尽きない台湾。来年もまた行きたいな~ キラリラ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
中国の女優兼映画監督、徐静蕾(シュー・ジンレイ)を中心に、アジアの映画&明星を追いかけます。

Hiro Hayama
アンケート
無料アクセス解析
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。