スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北 2日目~12th July 2009~

朝ごはんは、ホテル近くの春水堂へ。今回はちゃんと「タピオカミルクティ」飲みました~。
とってもおいしかった
紅茶の種類が違うのかな~。こっちの紅茶って独特の苦味が少ない気がするんですよね。
私が頂いたのは汁なし麺だったんだけど、考えたら前回もこれ食べたな。。。笑
つるっと食べられて朝にいいんですよね。
お友達が注文したトーストも一口頂きましたが、これがヒットでした。
日本じゃないですよね~、ああいうトースト。

さて、そのあとはまず新純香へ。お客さん私たちだけだったので、のんびり試飲させていただきました。
ここでは今売れてるアイドル話になり、店員さんが教えてくれたのは
『痞子英雄』の趙又廷(マーク・チャオ)、『敗犬女王』の楊謹華(シェリル・ヤン)。
趙又廷は、ほんと売れっ子なのですねー。雑誌などでいっぱいお目にかかりました。

今回買ったのは、高山烏龍茶、大好きな金萱茶、お友達オススメの四季春茶、はずせない東方美人。
そして今回は「メニューにはのってないけど、有機栽培の蜂蜜の香りのするお茶があります。飲んでみますか?」と初めてメニューに載ってないお茶を勧めていただきました。
「有機密香茶」というもので、たしかに甘~い蜂蜜のような香りで、でも味は有機栽培というだけあってかしっかりとしていておいしかった
というわけで、お友達と100gを半分づつ買うことに。

おみやげは今回もほぼここで!今まではなかったけど、しいたけチップスや茶梅など6種類のお茶請けを
小分けにパックして箱詰めされたお土産用のセットができてました!
なので、会社と中国語教室用にこちらを購入。これがものすごく好評でした
とくに会社では、最初みんなしいたけチップスとか竹炭ピーナッツとか「え?これがおみやげ?」みたいな反応だったの。
でも「絶対おいしいから、だまされたと思って食べてみて下さい!」って言って、食べさせたら、みんなおいしい!ってびっくりしてた。


今回初めてお茶をあげた友達も「すっごくおいしかった」と感激してました。
金萱茶をあげたんだけど、普段飲んでる烏龍茶と味が全然違うからびっくりしたみたい。
普段あまり中国茶を飲まないから「これが烏龍茶??」ってかんじだったみたいで。
新純香はお茶もお菓子もぜったい失敗しないと改めて感じたのでした^^

結局今回も1時間半くらい長居して、一旦荷物をホテルにおいてから西門町へ。
この日はアリエル・リンのイベントがあると聞いていたので、ワトソン前にいくと、
全然知らない男の子のイベントやってました。
小宇っていう人。有名なのかな??
で、アリエルは?って聞いたら16時から、と言われたのでとりあえずぶらぶらすることに。
で、明星ショップをみて大盛り上がりした後は(笑・お店の人はこの日本人うるさいな~と思ったに違いない。。。)、于記杏仁豆腐へ。
杏仁豆腐自体はさっぱりしてるけど、上からかける杏仁シロップがしっかりした味でおいしくて、さっぱりしてるから特に夏にはいい!
フルーツのせたらもっとおいしいかも。
氷メニューもあったけど、あの杏仁シロップかけたらたしかにおいしいだろうな。

そのあとは、チャイナシューズを見たくて小格格鞋坊へ。
でもねぇ、ここへ行く時迷ってまたまた台湾の人の優しさに感動することに。
地図を見てたんだけど、どうやら反対へ進んでいたようで。。。
横断歩道でお姉さんが救いの手を差し伸べてくれました。。
しかも「ついてきて下さい」って日本語なの。
「日本語喋れるの?」ってきいたら(一応中国語で聞いてみた)「一点点(少しだけ)」って。
お姉さんだってああいう観光客向けのお店は知ってるはずもなく、地図を何回も見たり信号待ちしてるカップルに聞いてくれたりしながら連れてってくれました。
しかも最後に「帰り道分かりますか?駅はあの道をまがってまっすぐ行ってください」って帰りの心配までしてくれたの。。感動

無事に辿り着いた小格格鞋坊でママへおみやげを買い、ちょうど16時になっていたので、アリエルのイベント見に行くことに。
アルバムの売り上げが好調なのをお祝いするイベントだったみたいで、氷でつくった20だか200だかの数字をトンカチみたいので割ったりしてました。
でもねー、向こうのイベントっていつもそうだけど、マスコミがまわり取り囲んでて、しかもこっちに背を向けてるから全然顔が見えないの~
やっとこっち向いたと思ったら、お友達の(たぶん)モデルさんが応援で登場したんだけど、その人が超キレイでそっちばかり見ていた私たちでした。。

サイン会があるようでしたが、淡水へ行くミッションがあるため途中で退散。
阿宗麺線で腹ごしらえをして、淡水へ向かいました。

淡水の話は次の日記で~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
中国の女優兼映画監督、徐静蕾(シュー・ジンレイ)を中心に、アジアの映画&明星を追いかけます。

Hiro Hayama
アンケート
無料アクセス解析
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。